会社設立知識集

社長が立て替えたお金はどうすればいい?

創業当初によくみられる現象として
「社長がかなり経費を立て替えている。どのように対処したらいいのかわからない。」

経営者が立て替えた経費は、しっかりと資本金から返してもらいましょう。
そのためにも個人あての名義で領収書を取っておいてください。
無税で返してもらう事が出来ます。

それ以前に購入してしまったものに関しては
「個人資産を会社に売却した」という
形で対処します。

具体的な対処方法については
状況や売却するもの、また売上状況と役員報酬額によって
最善策が異なります。

こちらもプロの税理士にサポートしてもらい
極力節税する事をおすすめします。